導入実績

CASE

電源照明車

実績データ詳細

製品 アクアポール(水圧式多目的昇降ポール)
分類 消防・ 災害救助車両
導入時期 2003年~現在
内容 水圧昇降・角型ポールに照明器を実装し、専用電源車に搭載。消防や災害時に活躍しています。先端にはカメラの他、アンテナ・照明・投光器・スピーカー・計測器などを取り付けることもできます。
最大高さ 3.0~8.5m(特別仕様応談)
形状 薄肉角、角コアポール(特別仕様応談)

クリックタップすると切り替わります

  • 電源搭載照明
  • 電源搭載照明
  • Fire 消防
  • 電源搭載照明
  • 電源搭載照明
  • Fire 消防

お客様の課題

・特に夜間の火事や災害の現場では、明るい照明で広範囲を高所から照らさなければなりません。

・水圧式照明ポールは、移動時は低く縮んで、現場で高く伸びることが求められます。

・明るい照明は大型になるので、高く伸ばすポールはねじれに強い剛性が必要です。

サンマックスの解決

・当社のアクアポールは移動した現場で高く伸ばせますので、これに明るい照明器を実装しました。

・ポールは角型シリンダーを採用し、ねじれに強い剛性を持たせました。

・俯仰旋回装置(マックスパンチルト)も用いることができます。

・専用電源車に搭載すると機動的です。

・照明のケーブル取り回しは応談できます。

導入効果

・電源照明専用車は各地の消防や災害現場で活躍しています。

・照明器付きアクアポールをタイヤ台車に実装した製品の場合は、トラックに積載して移動させることもできます。